Skip to main content.

2年の、樺島慧です。

2013,10,20 東筑戦

ぼくは、「言葉」 について 書きたいと思います。

  まずは、 「飛べない豚」

  これは、、あたりまえの ことです。

  しかし、

  「飛べない豚は、 ただの豚だが、飛べる豚は 珍獣だ。」

  確かに、「飛べる豚」 なんて、聞いたこと ありません。

これで飛べばカッコイイ豚になれる!

次は、

  「吐く」  という 字 についてです。

  「吐く」  という 字 は、口に、

  +(プラス)  と  -(マイナス)  と 書きます。

  ポジティブな ことも、 ネガティブな ことも、 口から、吐くのです。

しかし、

  そこから、 -(マイナス) を 取ると、、、

  「叶う」  という 字 になります。

  こんな 字 を考えた人は、すごいですねぇ~!

口にヂュウ♥

最後は、

  自分が 一番 気に入っている 言葉を 書きます。

それは、

  「努力とは、ウンコ のような ものだ。

        毎日しなければ いけないが、

             人には 見せるような ものではない。」

洋式便器導入の昔、じいちゃんに教えました。

  という 言葉 です。

              以上。

樺島慧先生の直筆原稿

       ※ 部員リレー日記。 次のランナーは、上村 拓大(2年)! カミムラタクヒロ

コメント

いい内容でした(o^^o)

Posted by み at 2014-02-21 16:43:17
一言どうぞ
:

:
: