Skip to main content.

福中・福高! 飛 躍 周 年 の 100周年! 

大隅先輩がノーベル賞を受賞されたところから、

どうも福高が追い風に帆をあげる勢いで、100周年の潮流に乗った模様。

上昇気分で盛り上がる全国の福中・福高OB、

そして地元のOB、現役一般生徒の期待の中、

ラグビー部が100周年記念事業の先陣を切って、いざその晴れ舞台へ!

野球のプレイボールはこの時まだ未定

鯛しゃぶか?  いや、ダイジョブか?

ビビンバよ!  いや、ビビンナよ!

ミネストローね!  いや、わかっとろーね!

と、ラグビー部のOBとしては、家族と団欒の夕食時も、試合日が近づくにつれ、

心肺止まり、いや、心配しきり!

心 ここにあらず、心 あっちこっちに飛び回っては、

フマキラーでシュッと、

ブンブン飛び回る、そのうるさいわが心を、やっつけていたものと思われます。

ブンブン飛び回れよ

さて当日。 4月26日(水)

修猷館高校との記念試合   ※AM ラグビー と PM 野球 (雨のため中止)

会場は、春日原球技場。

前日から降りしきる激しい雨も、

KOの10:40 の頃には、天も小雨となって、どうやら一緒に観戦される模様。

ラグビー部に入ってオトコになろう!

芝生のバックスタンドは、地面がビショビショのため、

メインスタンドは、両校全生徒と、OB、保護者、関係者の観戦で、超満員!

アルゼンチン?
ジャパン?

修猷館高校さんには、この日授業をお休みしていただき、

この記念試合へ全校応援!  ※もちろん、我が校も全校応援!

という、我が校100周年の節目を、学校をあげて寿いでくださることとなりました。

ありがとうございます!

井上校長 と 江口館長

<前半>

前半3分。 福高先制!

ML(相手陣10m-22m 右サイド) → 福高左へ → ⑫有田がラインブレイクで裏に出た → フォローのキャプテン③木村に渡ってトライ!

(7 : 0)

 ※⑫有田脩平(2年)は玄海Jr出身。
   元々CTBだったが、自ら志願し、福高でFWに転向(1年時)

青ヤギさんからトライをとれた♪ 赤ヤギさんったら知らずに吠えた♪

前半は両校合わせてこの得点のみだったのですが、

※ (7 : 0) 福高リードでの折り返し

福高は初っ端から前に前に出るディフェンスがはまり、この待望の先制点。

前半6分には、自陣22mから修猷館FWにモールで押され、あわや!

あわや!

というピンチがあったものの、

地面にあるイーブンボールを、この日必ず先に制した福高が、

このピンチにも、ナイスセービングでマイボールゲットし、

主導権を再度、もぎ取った感じ。

前に!

前半10分には、スタンドで観戦の森前監督が、

「もうそろそろ前半が終わろー?」 というご冗談もありましたが、

前半終了時が近づく頃には、福高、もう1本! もう1本! ってな感じで、

福高サイドからは、前半の30分がとっても短く感じられたよーな次第。

気合い! 魂~!

その後も、前に前に襲い掛かる福高のディフェンスが、修猷館のゲインを許さず、

スクラムはイーブンも、キックでエリアを制し、ラインアウトで優位を保ち、

キックパスや、チョコパント(ゴロパント)で、

広いインゴールに、トライチャンスを狙う、、、

福高スクラム負けない。
福高ラインアウト負けない! インディアン嘘つかない!

100周年で、絶対恥じかけん! の気持ちが、

いい方に、いい方に働いて、福高の奔放溌剌なプレイに結実した模様。

「ラグビー部に入ったら、女の子にモテモテげな!」

<ハーフタイム>

牟田口監督のピッチでのお姿、立ち居振る舞いが、いつもと違って見えました。

脚も長く見えましたっし、鼻も高くシュッとして見えました。

淫グリッシュで必要最小限の指示を出してるよーな、、、

ある種、スマート感をも 醸し出してました。

  I have a appou?  I have a ben?

                   ア~ン   アポ = 便?

  I have a donut?  I have a appou?  I have a ben?

                   ア~ン   どーなっとー? アポ = 便?

なぜか?

牟田口監督は、つい先ごろまで、約3週間にもわたって、

高校日本代表を副団長として率い、アイルランド遠征に行かれてたんです。

そこで得たナニカが、きっと、ナニカのマジックを、ナニカの間違いで、

帰国後間もない、この短期間、、、

チームに、そのエキスを注入したんじゃなかろーかしらん?

アイルランド帰りの牟田口監督

今まで、
お寺のご住職のイメージでしか見てなくて、ゴメンナサイ!

ああ、本当は

ユルブリンナーか、ブルースウィルスのよーにカッコイイヒトだったんですね!

今まで、
仕事してるふりして、してないとばっかり思ってて、ゴメンナサイ!

ああ、実は

焼酎ガブガブ飲みながらも、緻密な戦略をいつもいつも妄想されてたんですね!

今まで、
お金も、度量も、髪の毛も、なーんにも持ってないとバカにしてて、ゴメンナサイ!

ああ、実は

ココッ! という時に勝負強い、ナニカを持ってらっしゃったんですね!

お手手 と お手手のしわ を合わせて、しあわせ! 南 ~ 無 ~

一休み ずる休み

<後半>

後半1分。 福高初っ端、追加点!

福高KO → 修猷館⑩番のキックを、福高⑩児玉がチャージ → ボールはインゴールへ → ⑩児玉がインゴールで押さえてトライ!

(14 : 0)

福高のチャージ料は高いよ! 触っただけで7万円!

後半22分。 福高、追加点!

MS(相手陣22m -G 左中間) → ⑧谷山(1年)-⑨小池ー⑫有田インP → 福高はFWにこだわってラックサイドを突いて、突いて8次目、⑨小池が潜ってトライ!

(21 : 0)

いけいけどんどん!

後半28分。 福高、追加点!

YL(相手陣G前 左サイド) → 修猷館のファーストキャッチャーに福高がいい出足で襲い掛かる → 福高⑩児玉、⑫有田のダブルタックルでターンオーバーしたところ → すでにインゴールに届いててトライ!

(28 : 0)

出足はワンジョンいいが、足クセヨ。 顔さ母似ダ。

後半31分。 福高、追加点!

修猷館の⑫番に大きく自陣へゲインを許すピンチから → 福高マイボールゲット → ⑬濱島が今度は逆に大きく相手陣へゲイン → 23番左WTBの星野(1年)に渡って相手陣左コーナーに福高迫る → ラックサイドを5度突いた後 → 福高⑨からのBKへの球出しは → ⑩児玉が右コーナーへキックパス → 対面ディフェンスのいない状態で位置していた⑮井上がスッポリキャッチ&トライ!

(35 : 0)

相手陣左コーナーに福高迫る!
キックパス成功!

試合終了の笛! ノーサイド!

新島杯ゲット!

<お礼>

修猷館高校のみなさん!

 全校応援ありがとうございました!

両校の校長先生はじめ、先生のみなさん!

 ご準備・ご手配、ありがとうございました!

その他、両校の生徒・OB・保護者、関係者のみなさん!

 応援ありがとうございました!

100年の節目に、修猷館さんという良きパートナーがいてくれて、

 福中・福高は幸せ者です!

修猷館さんに追いつけ追い越せで、

 福高は躍進していきます!

これからも、両校、良きパートナー、良きライバルとして、

 切磋琢磨していきましょう!

前に前に! 気迫っ!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

<追記>

4/29(祝) 「三校ラグビー部OB交流会」 ということで、

筑紫丘高校OB、修猷館OB、福高OB、3校集ってOB戦を行いました。






会場は、筑紫丘高校さんのグラウンドで、大変お世話になりました。

 オーバー40 (15分) の三つ巴(3本)

 アンダー40 (20分) の三つ巴(3本)

お天気にも恵まれ、毛が無い人の参加が多く、

おかげさまで怪我無く、交流させていただきました。

アンダー40 で筑紫丘OBが、福高に勝って盛り上がりました。

ゲンエキハ、コンドハマケンヨ!


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

18時半からは会場を移して(アークホテルロイヤル福岡天神)、大懇親会!


150名を超える三校のOBたちが、老いも若きも、高校生になり切っておりました。

 ※ホテルのお給仕の方々から見れば、やたら声のデカい酔っぱらいのオッサン

司会進行や、三校のVTR上映(制作)など、福高にお任せいただいたことで、
         ※ヒデトシ! VTRセイサク、アリガトウ!

多少、福高色が強く出てしまいましたこと、お許しください。

100周年でちょっと浮かれとっちゃね。 しょんない。 しょんない。

と、こー ご寛恕いただけること、願っております。

楽しい会でした!

三校の世話人、

堀内先輩(修猷館)、坪田先輩(筑紫丘)、永留先輩(福高)をはじめ、

この日の準備に携われたであろう多くのOBの皆様に感謝申し上げます!

三校から、どっか花園出場が決まったら、

三校OB大応援団で花園に応援に行きましょう!














~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

[ 4/26(水) 対 修猷館高校  スターティングメンバー ]
                                    -30分×2本-

①大浦亘貴(3年) ②白川学(2年) ③木村信公(3年)

④大原悠利(3年) ⑤安井健悟(3年)

⑥松石晃弥(2年) ⑦石井隆弥(3年) ⑧谷山隼大(1年)

⑨小池明輝(3年) ⑩児玉 悠一朗(3年) 

⑪若井純基(3年) ⑫有田脩平(2年) ⑬濱島海(1年) ⑭安部照史(3年)

⑮井上青空(2年)

16.福重碧時(3年) 17.中島怜(3年) 18.坂口統哉(2年)

19.吉村圭一郎(1年) 20.緒方宏樹(2年) 21.江藤有羽大(2年)

22.吉田和生(2年) 23.星野孔志朗(1年) 24.児島勘太郎(2年)

25.西田喜一(1年)

<選手交代>

前半22分、⑪若井 OUT。 → 23.星野 IN。

後半、④大原 OUT。 → 17.中島 IN。

後半、⑬濱島 OUT。 → 20.緒方 IN。

コメント

福高ナイスゲーム。修猷を無失点に抑えるとは、デフェンスの勝利。優秀な新人も入ってるようで、今後が楽しみです。春の大会では、修猷も目の色を変えてやってくると思うので、今回のゲーム以上に気合をいれて頑張れ。

Posted by 福高OB at 2017-05-03 15:34:19
一言どうぞ
:

:
: